So-net無料ブログ作成
検索選択

自撮り棒について思ったこと [日々徒然]

うたが、しているSNSは、So-netブログだけでは、もちろんなく、Facebookやmixiなど色々(^^;

だからと言って、どれも同じ割合で更新頻度や、紐づけしている訳じゃないんですが、

今日、mixiのニュース記事で、ちょっと「そうだよな、そうだよね」と思う内容があったので、

ここで、呟いて(ぼやいて、の方が近いかな^^;)みます。

その元となるニュースは『TDRも自撮り棒禁止 規制が拡大』というもの。

 ※「TDRも自撮り禁止 規制が拡大」 http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=175&id=3455223&from=home&position=2

 

元々、写真が好きでない、うたからすると「自撮り」する、気持ち、そのものが判らない(A^^;)

ど~うしても、自分が景色と一緒に残りたいのなら、「すみませんが…」と誰かに頼むのが、

普通だった、うた世代の感覚なのかもしれないですけどね(^^;

 

この記事では、 三脚使用についても言及していて、要は撮影マナーなんですね。

記事にあるように「邪魔にならない使い方をしよう」というのは、今更、言うか?というような

社会人としての基本的なマナーなハズなんですが…意外とうた自身も含めて気づいてない▼

 

誰だって、ブログにアップしようとか、誰かに見せようとか思った時、

下手なりに『いい写真』を撮影したいですよね?

そのために、これまでよりは良い機材(写真機)を使ったり、

撮影時期や、場所取りとか…傍若無人な素人カメラマンに眉をひそめた経験は、

誰でも、一度や二度はあるんじゃないでしょうか?

 

若者を中心に流行している自撮り棒による撮影も、しかり、

高級な一眼レフ・デジカメで、これ見よがしに撮影する団塊世代も同じこと。

 

世代を問わず、昔より、ずっとずっと安直に撮影できるようになっただけ、

底辺が広がり、写真を愛好する方々のマナーが落ちた、と言えるかもしれません▼

せめて、普通に景色やイベントを楽しむ方々への思いやりをもって撮影も楽しみたいものですね♪  


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

必塗マン

ホント 仰る通り! 私もブログアップ用の撮影の為に、
地元のイベントなどに出向く事も有りますが、
特に、夜景などは大きな三脚をこれ見よがしに広げ仲間と陣取る。

良いアングルや、撮影ポイントは自ずと決まってしまう。
そこに陣取られてしまうと、他の人はそこから撮影出来なく
「折角行ったのに、面白くないや・・・」
という気になる人も少なくないはず、

今の世の中、何をするにしても
同じことをする人(ある意味ライバル)も多いので
マナーには、ことさら気を遣う必要が有るようですね。
by 必塗マン (2015-06-09 00:01) 

うたかたの幻

必塗マン様

ついつい忘れがちとなってしまいますが、
口に出さないだけで、苦々しく思う方への配慮、心がけたいですね☆
by うたかたの幻 (2015-06-09 00:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る